Shearer’sUggは、10年以上にわたりオーストラリアのUggブーツメーカーであるUgg Original Pty Ltd.の象徴的なブランド名です。 シドニーを拠点とする同社は、1988年に高品質のUGGブーツの製造に特化する前に、シープスキン製品の製造を開始しました。 UGGはオーストラリアのシープスキンブーツを意味します。

Shearer’sUgg is the iconic brand name of Ugg Original Pty Ltd., an Australian Ugg boots manufacturer for over a decade. Based in Sydney, the company began making sheepskin products in 1988 before specializing in the manufacture of high quality ugg boots. UGG means Australian Sheepskin Boots.

 

 UGGブーツは1920年代に放牧者と剪断者の間で人気になりました。 寒い時期には、剪断者は死んだ羊の死体から一枚の羊毛を取り出し、それらを暖かく保つために足の周りに巻き付けます。 彼らはそれらをUGLY BOOTSと呼んだ。 古き良きオーストラリアのスラングは、「Shearer’s ugly boots」をUGGブーツに短縮しました。 このように、UGGブーツは1920年代のオーストラリアまでさかのぼります。

UGG boots became popular among shearers in the 1920’s. In the colder months the shearers would take a piece of wool from a dead sheep carcass and wrap it around their feet  to keep them warm. They  referred to them as UGLY BOOTS. Good old Australian slang shortened  “Shearer’s  ugly boots”  to UGG boots. Thus, UGG  boots date back  as far as the 1920’s in Australia.

detail_3570_1512533614

当社のUGGブーツは、UGG ORIGINAL PTY LTDで最高品質のオーストラリア産メリノシープスキンを使用して手作りされています。

UGGブーツは冬または夏に着用することができます。 寒い季節には、UGGブーツのふかふかのフリースが体温を抑えることで断熱層を提供します。 夏の暑さの中では、フリースの天然繊維が実際に汗を発散させることで足を冷やします。 UGGブーツは、シープスキンが提供するクッション性と暖かさを最大限にするために素足で着用するように作られています。

Our UGG boots are handcrafted at UGG ORIGINAL PTY LTD using premium quality Australian merino sheepskins.

UGG boots can be worn in winter or summer. In cold weather the plush fleece of UGG boots provides an insulating layer by trapping body heat. In the heat of summer, the natural fibres of the fleece will actually cool the feet by wicking away perspiration. UGG boots  are made to be worn barefoot to maximise the cushioning and warmth provided by the sheepskin.